読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkana's blog

新米コーダーの忘れそうなことメモ

読書メモ:プログラマの数学(2)

理論 なぜ理論が必要なのか 自然言語のあいまいな部分をなくす。理論式で仕様書を表現しようとするとあいまいなところを見つけることができる。 シンプルで理解しやすい式に変換することができる 理論の言葉 命題・真偽 命題:正しいか正しくないかを判断で…

読書メモ:プログラマの数学(1)

数え方と0の役割 数が大きくなってくると扱うのがむづかしいのでいろいろ数え方が生まれた 大きくなってきたら 小さな「まとまり」に分けて解く 位取り記数法(くらいどりきすうほう) 位取り記数法 - Wikipedia 2進法・16進法など 普段使っているのは10進法(…

letとconstを覚えた

最近N予備校を受け始めたんですが、javascriptの入門編ではすでにES2015で学ぶのが前提のカリキュラムになってるんですね(当たり前か・・) letとconstと 今まで使っていたvarの違い 有効範囲が違う letとconstはif forなどの{}のブロックの中で有効になる …

the nature of code を読み終えて

1年と半年かかった「the nature of code」の最後の課題が終わったところで、(正確には終わってないんですが・・最終課題の生態系プロジェクトがまだノータッチ)、 いままで書いたブログ記事へのリンク、課題を作って知って楽しかったこと・さっぱりわから…

nature of code : 今日の練習「ネットワークのアニメーション」

the nature of code 10章最後の課題 これまで読んできたニューラルネットワークのさわりの部分を可視化したアニメーション See the Pen ネットワークのアニメーション by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 2016年にギリギリ間に合った・・・!

nature of code : 今日の練習「ビークルの訓練」

前回作成したのは教師あり学習(正解があって、結果と正解から誤差を計算し重みを調整する)だったが 今回は簡易的な強化学習(結果から誤差を計算し、環境に対応する)を作ってみる練習。 今回のビークルにはbrainプロパティがあって、操舵力を決めるときに…

nature of code : 今日の練習「選択的遺伝」

See the Pen 選択的遺伝 by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 9章でやり残してしまっていた課題。 自分で適応度を変更して次の世代のパターンを作る。 例は顔みたいな図形だったけど、タータンチェックのパターンで作ってみた。

nature of code : 今日の練習「単純なパーセプトロン」

ニューラルネットワークとは 脳に基づいて特定の問題を解決するための計算モデル。複雑系の一種 ニューラルネットワーク - Wikipedia ニューロン...細胞網に存在している単一細胞で、入力を受け取り、処理し、出力を生成する。 コネクショニスト計算系...情…

イテレータ・ジェネレータ(ついでにシンボルもちょっとだけ)覚えたことメモ

tuitui.hatenablog.com ↑昨年イテレータについて後日読もうと思っていたんですが、ようやくその「後日」が来ました。 イテレータ・ジェネレータ(ついでにシンボルもちょっとだけ)について覚えたことをメモ。 自分でIterableなオブジェクトを書いてもいいし…

vue.jsでマインスイーパ

See the Pen Minesweeper(vue.js) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. はじめてMVCのフレームワーク使ってみた。なんて簡単なんだ〜〜いい感じ〜!

読書メモ:イシューからはじめよ(1)

バリューのある仕事とは イシュー度(置かれた局面での答えをだす必要性の高さ)と解の質(どこまで明確に答えがだせているかの度合い)が高い仕事 解の質が高い仕事であってもイシュー度が低いと結果的にバリューのある仕事は生まれにくい(犬の道) 誤:「…

nature of code:今日の練習「餌を食べるのに最適な大きさに進化する」

See the Pen PzJZNz by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. あとで

nature of code:今日の練習「障害物を避けて獲物に向かうように進化するビークル」

See the Pen 障害物を避けて進化 by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 前回 tuitui.hatenablog.com のコードをベースに、障害物を設置してそれを避けて通るように進化させる課題。 前回のコードとの大きな違いは、ビークルの表現のクラスのなかの、適応度…

nature of code:今日の練習「獲物に向かうように進化するビークル」

See the Pen 獲物に向かうように進化するビークル by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 久しぶりにnature of codeの課題! 前回の進化の課題の表現を文字列から運動に変えて、 解を「獲物(画面右端の丸)にたどり着くこと」とした。 はじめはてんでバラ…

promiseを初めて使ったときのメモ

ECMAscript2015 のpromiseを使う機会があったので、メモ ここが詳しい azu.github.io promiseとは 非同期処理を抽象化したもの promiseに続けてthen(成功時).catch(失敗時)を書く。わかりやすい! thenの引数の二つ目には失敗時の処理を渡すことができる…

読書メモ:webを支える技術(1)(2)

URL URN URI URL(リソースの場所)、URN(リソースの名前)、URI(リソースの識別) REST REST・・・webのアーキテクチャスタイル(指針・作法・流儀、システムを設計するときの指針) リソース web上に存在する、名前(URI)をもったありとあらゆる情報のこと。 U…

読書メモ:webを支える技術(3)

TCP/IPについて インターネットのネットワークプロトコルは階層型になっている ネットワークインターフェイス層 インターネット層 パケット単位でデータのやりとり。IPが相当する部分。データ送り出すことは保証するが、送り先に辿り着いたかの保証はしない…

読書メモ:webを支える技術(5)

リソース設計とは・・・ クライアントとサーバの間のインターフェイスの設計(どう分割するか?、どうURIで名前をつけるか?、リンクの関係をどうするか?) webサービスとwebAPIをわけて考えない(どちらもweb上にあるリソースを提供するものなので) 設計…

nature of code:今日の練習「遺伝的アルゴリズム」

See the Pen Genetic Algorithms(遺伝的アルゴリズム) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 遺伝的アルゴリズムを使ってランダムな文字列から「音はしぐれか」 種田山頭火 - Wikipediaへ進化させる。 遺伝的アルゴリズム ステップは大きく分けて3つ 集…

nature of code:今日の練習「木(L-systemを使って)」

See the Pen tree(L-system) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. L-systemを使って、藻みたいな描写をする課題。 L-system - Wikipedia フラクタル構造を管理するメカニズム。必要な要素は3つあって、 アルファベット 公理(初期状態) 規則 作ったL-sy…

nature of code:今日の練習「枝」

See the Pen tree(2) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 木っぽいやつ コッホ曲線を書いた時のようにベクトルオブジェクト(とそれをまとめるarraylist)でつくってみたのは↓ こっちは枝の長さが一定に短くなるようにしてます。 See the Pen tree by ka…

nature of code:今日の練習「コッホ曲線」

See the Pen KochLine(コッホ曲線) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. これ コッホ曲線 - Wikipedia 今までは回転をさせる時、rotateでcanvasを回転させて描く、みたいなことばかりしかやっていなかったが 今回のをつくるのにあたって自作ベクトルクラ…

Goole app script をちょっとだけ触ったときのメモ

リファレンス https://developers.google.com/apps-script/reference/calendar/ ここにいろいろまとまっている http://libro.tuyano.com/index2?id=638001 メニューから実行させたいとき https://developers.google.com/apps-script/guides/triggers/#onopen…

nature of code:今日の練習「再帰関数」

See the Pen Recursive(再帰) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen.

jsスケッチ 水面

See the Pen 水面 by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. ライフゲームのルールを少し変えると水面みたいになる! 今回のルール 次の状態を決めるルール セル自身は 前の状態、今の状態、次の状態を持っている。 次の状態 = 自分の周りの8個の前の状態の平…

nature of code:今日の練習「ライフゲーム」

See the Pen life game by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. ライフゲーム ライフゲーム - Wikipedia 複雑系の特徴をもった セルの系 セルオートマトンのときは 一つの世代を一つの列として表現し、次の世代を下二追加していったけれど ライフゲームのと…

読書メモ:形の美とは何か(5)

まとめの章から面白いなぁと思ったところだけメモ 茶の湯で鑑賞対象になっている茶碗、釈薬や火まわりのムラや貫入、茶室に使用する廃材など (自然の現象によってできた形、景色と呼ぶ)はカオスやフラクタル系そのもの。 近代建築の形のあゆみ 「モダニズム…

hexoでブログ構築(3) テンプレートをカスタマイズする

まずブログのデザインを決め普通にhtmlで書き起こし、スタイルを整えて機能にわけて使えるようにした。 デフォルトで入っているテーマを変更しながら自分の好きなようにテーマを作っていく。 とはいえ・・・初めてテンプレートというものを使ってみる&ejsの…

hexoでブログ構築(2) EJSテンプレートエンジンことはじめ

hexoでテーマをカスタマイズするためにちょっとだけejsを触ったときのメモ。 ejsとは テンプレートエンジン。node.jsで動く github.com インストール npm install ejs html内に書くタグ スクリプト側で用意した変数などを表示するのに使う(エスケープ処理あ…

css設計はじめの一歩

今更ですが・・・。 sassの基本とsassをつかったときの基本的な設計の仕方を教えて貰ったのでメモ。 おすすめされたコンパイラ→ Prepros :: Compile Less, Sass, CoffeeScript and much more with live browser refreshing. BEMは命名ルールが厳格なので納期…

hexoでブログ構築(1)

静的サイトジェネレータのhexoをつかってブログの構築をしはじめたのでメモ。 最終的にはGithabPageで管理しようかと。 大まかな流れは以下 インストールからサーバ立ち上げとブログ記事作成まで ejsをちょっとだけ理解する テーマを作成 まだ手をつけていな…

nature of code:今日の練習「セルオートマトン」

See the Pen cellular automaton by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. セルオートマトン セルオブジェクトで構成された系のモデル グリッド状になっていて、状態、近傍がある。そして時間の経過(=世代)がある。 一番簡単なセルオートマトン 世代を一列…

読書メモ:形の美とは何か(4)

装飾美術の基準は数理性だった 数理的秩序に基づいた形 装飾模様の配置に数理性や秩序がある形 フラクタル フラクタル - Wikipedia の特徴・・・部分と全体がそっくり これは自然界のなかでも山や森や雲にも見出せる。 森の写真の一部を切り抜いて他の部分に…

読書メモ:形の美とは何か(3)

印やシンボルは呪い、祈り、そして人間の装飾への願望から生まれた。 原始の模様はほとんどが幾何学模様、パターンも決まっているので世界各地似通っている 単純な幾何学(シンボル性が高い、視認性が高い、再現性が高い) ↓ (図案化) ↓ 葦やパピルスの模…

nature of code:今日の練習「群れ(2)」、大量のオブジェクトを動かすときに考えたこと(5)

See the Pen 群れ(2) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. boid関連の練習問題、これで最後! 大量ものを動かすときにどうするか悩んだシリーズはこれで最後にしたい・・・! 前回書いたboid群れ これはせいぜい30個のビークルを生成するところでカクカ…

試験 70-480:HTML5 と JavaScript および CSS3 との組み合わせによるプログラミング 対策まとめ

試験 70-480: HTML5 と JavaScript および CSS3 との組み合わせによるプログラミング を受けて無事合格できたので、勉強したことをまとめておく。 覚えたことメモ 公式トレーニング mva.microsoft.com Developing in HTML5 with JavaScript and CSS3 Jump St…

覚えたこと乱雑メモ

今日覚えたこと dispatchEventでイベント発火 参考:JavaScript document.dispatchEvent() 要素にイベントを送る dispatchEventをつかってイベントを発火させる - みかづきブログ その3 JavaScriptのカスタムイベント - console.lealog(); イベント初期化に…

覚えたこと乱雑メモ

今日覚えたこと encodeURIとencodeURIComponent encodeURIはXMLHTTPRequestで使えない。GET 及び POST リクエストにおいて特殊文字として扱われる "&"、 "+"、 "=" がエンコードされない。 encodeURIComponentは上記がエンコードされるが、URI全体にかけてし…

正規表現おさらい

正規表現を使う時は var str = '調べたい文字列'; str.match(/ここに正規表現/); ); -で「から」 //aからzまで [a-z] ^で除外 //a以外 [^a] 任意の一文字 . 行頭 ^ 行末 $ 繰り返す回数 {} //例:aからzまでを3回以上6回以内繰り返す [a-z]{3,6} 直前の文…

Developing in HTML5 with JavaScript and CSS3 Jump Startのメモ(2)

mva.microsoft.com またこれを見つつのメモ 半分以上見たところで字幕があることに気づいた いつも調べつつ実装しているので、知っているつもりでも案外頭に定着していないのだなぁ CSSセレクタおさらい 属性セレクタ セレクタ 説明 要素名[属性名] 属性値は…

XMLHttpRequestオブジェクトのおさらい

普段 JQueryのajaxばかりで久方ぶりに書くと忘れてしまっている。 HTTPリクエスト リクエストライン メソッド、リクエストURI、プロトコルバージョン ヘッダー ユーザーエージェント名、どのページから発生したリクエストなのか(リファラ)、クッキーなど・…

boidについて

複雑系とは 複数の単純な個体が狭い範囲の関係を持つ 複数の個体は平行して動作する(同じアニメーションフレームの中ですべての個体の動きがある) 系全体でみると創発具象を見せる 複雑系の特徴 バタフライ効果 - Wikipedia 競争と協力 生命の複雑系にしか見…

Developing in HTML5 with JavaScript and CSS3 Jump Startのメモ(1)

mva.microsoft.com を見つつ、調べつつのメモ セマンティックな要素 header header は、body, blockquote, fieldset, td要素、またはコンテンツ(article、aside、nav、section要素)のヘッを定義。 footer hederと同じようにセクショニングルート要素かコンテ…

google tag managerをすこしだけ触ったときのメモ

無料で簡単に使用できるタグ管理システム https://www.google.com/intl/ja/tagmanager/ googleanalyticsのアカウントIDとセットでページ内のイベントを計測したときのメモです。 少しだけ使ってみてこんな感じかな、、という程度のメモ。 ヘルプ https://sup…

nature of code:今日の練習「群れ」

See the Pen 群れ by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 一気に生物っぽくなった・・・。 あとでboidについて書く

nature of code:今日の練習「マウスとたわむれるビークル」

See the Pen マウスとたわむれるビークル by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 今日覚えたこと 小数点の計算がたまに変になるときがある(なんでだろう??)参考↓ blog.asial.co.jp pc.nikkeibp.co.jp (全くわからない・・・!いつかまた読みたい) キ…

読書メモ:形の美とは何か(2)

形の美しさを考えるとき意味、内容と切り離して造形的要素だけで客観的に判断する方法が必要。 →「美的形式原理」黄金比、シンメトリー、プロポーション、バランス、リズム、コンポジション……などのことを「構成原理」という。 構成原理が様々に重なって表現…

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(4)(インスタンス化と処理速度について)

前回大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(3)(連結リストについて) - kkana's blogもうこれでいいかなぁと思っていたところ 「粒子ごとに距離を測って加える力を計算するところ(連結リストをwhile文で回しているところ)でnew演算子を使わないよう…

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(3)(連結リストについて)

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(1)(イテレーターパターンについて) - kkana's blogこれを書いているときに勘違いしていたこと2つめは イレテータパターンと連結リストは同じものだと思っていたこと。 前回 tuitui.hatenablog.com これでイテ…

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(2)(イテレーターパターンについて)

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(1)(イテレーターパターンについて) - kkana's blogこれを書いているときに勘違いしていたこと1つめ itpro.nikkeibp.co.jp このページで イテレーターパターンとは「オブジェクトの持つデータ構造を非公開にし…