読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kkana's blog

新米コーダーの忘れそうなことメモ

the nature of code を読み終えて

1年と半年かかった「the nature of code」の最後の課題が終わったところで、(正確には終わってないんですが・・最終課題の生態系プロジェクトがまだノータッチ)、 いままで書いたブログ記事へのリンク、課題を作って知って楽しかったこと・さっぱりわから…

nature of code : 今日の練習「単純なパーセプトロン」

ニューラルネットワークとは 脳に基づいて特定の問題を解決するための計算モデル。複雑系の一種 ニューラルネットワーク - Wikipedia ニューロン...細胞網に存在している単一細胞で、入力を受け取り、処理し、出力を生成する。 コネクショニスト計算系...情…

vue.jsでマインスイーパ

See the Pen Minesweeper(vue.js) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. はじめてMVCのフレームワーク使ってみた。なんて簡単なんだ〜〜いい感じ〜!

nature of code:今日の練習「セルオートマトン」

See the Pen cellular automaton by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. セルオートマトン セルオブジェクトで構成された系のモデル グリッド状になっていて、状態、近傍がある。そして時間の経過(=世代)がある。 一番簡単なセルオートマトン 世代を一列…

nature of code:今日の練習「群れ(2)」、大量のオブジェクトを動かすときに考えたこと(5)

See the Pen 群れ(2) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. boid関連の練習問題、これで最後! 大量ものを動かすときにどうするか悩んだシリーズはこれで最後にしたい・・・! 前回書いたboid群れ これはせいぜい30個のビークルを生成するところでカクカ…

boidについて

複雑系とは 複数の単純な個体が狭い範囲の関係を持つ 複数の個体は平行して動作する(同じアニメーションフレームの中ですべての個体の動きがある) 系全体でみると創発具象を見せる 複雑系の特徴 バタフライ効果 - Wikipedia 競争と協力 生命の複雑系にしか見…

google tag managerをすこしだけ触ったときのメモ

無料で簡単に使用できるタグ管理システム https://www.google.com/intl/ja/tagmanager/ googleanalyticsのアカウントIDとセットでページ内のイベントを計測したときのメモです。 少しだけ使ってみてこんな感じかな、、という程度のメモ。 ヘルプ https://sup…

nature of code:今日の練習「群れ」

See the Pen 群れ by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. 一気に生物っぽくなった・・・。 あとでboidについて書く

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(4)(インスタンス化と処理速度について)

前回大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(3)(連結リストについて) - kkana's blogもうこれでいいかなぁと思っていたところ 「粒子ごとに距離を測って加える力を計算するところ(連結リストをwhile文で回しているところ)でnew演算子を使わないよう…

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(3)(連結リストについて)

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(1)(イテレーターパターンについて) - kkana's blogこれを書いているときに勘違いしていたこと2つめは イレテータパターンと連結リストは同じものだと思っていたこと。 前回 tuitui.hatenablog.com これでイテ…

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(2)(イテレーターパターンについて)

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(1)(イテレーターパターンについて) - kkana's blogこれを書いているときに勘違いしていたこと1つめ itpro.nikkeibp.co.jp このページで イテレーターパターンとは「オブジェクトの持つデータ構造を非公開にし…

static関数のことで教えてもらったことのメモ

static関数って何ですか と周りの人たちに聞きまくっていたら色々おしえてくれました。 今は正直わからないこともあるけれど いつか見返してこれのことだったんだ・・・と気づくかもしれないのでメモ。 参考になりそうなリンク staticの意味を徹底的に理解す…

p5.jsのp5.Vector.jsを眺めて改めて分かってなかった と分かったこと

p5.js(http://p5js.org/)はprocessingのjavascript版ライブラリです。この中のp5.Vector.js https://github.com/processing/p5.js/blob/master/src/math/p5.Vector.js を読みました。 static関数が分かったきがする 分かった気がするのは2回目ですが・・…

はじめて書いたフローチャートがボロボロだった

間違っていたこと 制御文の部品(菱形のやつ)の出口はyes no だけでなくても良い。 制御文のメインストリームは下に向かって書く。横に出る方はイレギュラーな時のがおおい? フローチャートを書くと考えられるようになること 制御文で、もしメインがそうじ…

はじめてフローチャートを書いた

FLOWCHART 今までなにか作る時によく図にしてうんうん唸ることはしていたけど、描き方がJISで決まっているんですね。 矢印は上から入って下へ抜ける(か分岐して横に抜ける)のをはじめて知った。 人の書いたものをフローチャートに起こすの楽しいです