kkana's blog

新米コーダーの忘れそうなことメモ

プログラミングのこと

the nature of code を読み終えて

1年と半年かかった「the nature of code」の最後の課題が終わったところで、(正確には終わってないんですが・・最終課題の生態系プロジェクトがまだノータッチ)、 いままで書いたブログ記事へのリンク、課題を作って知って楽しかったこと・さっぱりわから…

nature of code:今日の練習「セルオートマトン」

See the Pen cellular automaton by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. セルオートマトン セルオブジェクトで構成された系のモデル グリッド状になっていて、状態、近傍がある。そして時間の経過(=世代)がある。 一番簡単なセルオートマトン 世代を一列…

nature of code:今日の練習「群れ(2)」、大量のオブジェクトを動かすときに考えたこと(5)

See the Pen 群れ(2) by kanaparty (@kanaparty) on CodePen. boid関連の練習問題、これで最後! 大量ものを動かすときにどうするか悩んだシリーズはこれで最後にしたい・・・! 前回書いたboid群れ これはせいぜい30個のビークルを生成するところでカクカ…

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(4)(インスタンス化と処理速度について)

前回大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(3)(連結リストについて) - kkana's blogもうこれでいいかなぁと思っていたところ 「粒子ごとに距離を測って加える力を計算するところ(連結リストをwhile文で回しているところ)でnew演算子を使わないよう…

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(3)(連結リストについて)

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(1)(イテレーターパターンについて) - kkana's blogこれを書いているときに勘違いしていたこと2つめは イレテータパターンと連結リストは同じものだと思っていたこと。 前回 tuitui.hatenablog.com これでイテ…

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(2)(イテレーターパターンについて)

大量のオブジェクトを処理するときに考えた事(1)(イテレーターパターンについて) - kkana's blogこれを書いているときに勘違いしていたこと1つめ itpro.nikkeibp.co.jp このページで イテレーターパターンとは「オブジェクトの持つデータ構造を非公開にし…

static関数のことで教えてもらったことのメモ

static関数って何ですか と周りの人たちに聞きまくっていたら色々おしえてくれました。 今は正直わからないこともあるけれど いつか見返してこれのことだったんだ・・・と気づくかもしれないのでメモ。 参考になりそうなリンク staticの意味を徹底的に理解す…