kkana's blog

新米コーダーの忘れそうなことメモ

ECMAscript6

promiseを初めて使ったときのメモ

ECMAscript2015 のpromiseを使う機会があったので、メモ ここが詳しい azu.github.io promiseとは 非同期処理を抽象化したもの promiseに続けてthen(成功時).catch(失敗時)を書く。わかりやすい! thenの引数の二つ目には失敗時の処理を渡すことができる…

p5.jsのp5.Vector.jsを眺めて改めて分かってなかった と分かったこと

p5.js(http://p5js.org/)はprocessingのjavascript版ライブラリです。この中のp5.Vector.js https://github.com/processing/p5.js/blob/master/src/math/p5.Vector.js を読みました。 static関数が分かったきがする 分かった気がするのは2回目ですが・・…

2つのベクトルから角度を求めるとき

tuitui.hatenablog.comのときのメモ 2つのベクトルから角度を求めるとき A⃗ · B⃗ = ∥∥A⃗ ∥∥ * ∥∥B⃗ ∥∥ * cos(θ) と A⃗ · B⃗ = axbx+ayby から θ = cos−1 ( ( A⃗ · B⃗ ) / ( ∥∥A⃗ ∥∥ * ∥∥B⃗ ∥∥ ) ) なので、ベクトルでよく使う関数をいつも使いまわしている…

ES6のクラス構文を使ってみる

ES6のクラス構文を使ってみたのでまとめてみます。 対応状況 はここで確認 ECMAScript 6 compatibility table クラスの定義 class Particle { //初期化 constructor() { this.fillColor = 'rgba(54,59,123,0.8)'; ・・・ } //メソッド appllyForce(forceVect…